【愛知治郎のニュースレター】9月10日(水)号

更新:2014年09月10日 09:50

みなさんこんにちは。愛知治郎です。

テニス全米オープンに出場した錦織圭選手、残念ながら優勝には手が届きませんでしたが、日本人・アジア初の決勝進出はまさに歴史的な快挙でありました。テニスが好きな私としてもとても喜ばしいニュースです。

足の痛みを抱えながらも、自分のプレーに自信をもって戦う姿は、日本中に感動を与えてくれました。まだまだ若い錦織選手には、これからも世界の頂点を目指して頑張ってほしいと思います。

さて、この度の第二次安倍改造内閣発足に伴い、約一年にわたり務めさせて頂きました財務兼復興副大臣を退任いたしました。

内閣の一員として、デフレからの早期脱却、持続的な経済成長の実現、被災地の復旧・復興の加速化等々、重要課題に誠心誠意取り組んで参りました。

在任中は、皆様からたくさんの温かいご支援を賜りまして心より御礼申し上げます。また、支えて頂きました財務省および復興庁の関係者の皆様にも、改めまして心より感謝申し上げます。

今後も、副大臣としての経験、実績を活かして、皆様のお気持ちを国政に反映出来るよう日々精進して参りますので、引き続きご指導頂きますよう宜しくお願いいたします。

SNSでシェアをして、愛知治郎の活動を知ってください。