【愛知治郎のニュースレター】8月23日(金)号

更新:2013年08月23日 09:23

おはようございます、愛知治郎です。まだ暫く、暑い日が続きそうですね。
先日、虫除けを塗っていれば大丈夫だろうと、半ズボン姿で藪に入ったところ……何と、ブヨに33箇所もさされてしまいました。翌日、体調が優れず風邪でも引いたかと思っていたら、実はブヨに刺されたことによる高熱でした。藪を甘く見てはいけませんね、反省です。
みなさん、暑さ対策も大切ですが、お出かけの際にはブヨ対策もお気をつけください。

さて、ある知り合いの社長さんのお話です。
その方は私の選挙のお手伝いをして下さっていたので、ほぼ一ヶ月間、会社は社長不在に近い状態でした。選挙も終わり、その社長さんが「さぞかし大変なことになっているだろう
と覚悟し会社に戻ったところ、会社は通常通りうまく回っていたそうです。社長不在でも支障が無かったことが寂しかった反面、会社としては理想の姿になっていると、嬉しく思ったそうです。彼の持論は「会社は、社員とお客さんに支えられて成り立っているもの。社長は決断と責任をとることだけが役割である」。
社長不在でもうまくいく会社。話をお聞きしながら、素晴らしい社員がいる、素敵な会社だなと感動いたしました。

SNSでシェアをして、愛知治郎の活動を知ってください。