誇れる日本を取り戻す
新たな日本を創造するために

地域の復興。
そして地域の皆様の力を、日本の力に。
正しく機能する政治を実現するため、
未来に責任が持てる政治・信頼される政治を
取り戻すために、愛知治郎は挑戦し続けます。

愛知治郎

愛知治郎の2つの目標8つの政策

ひとつ「誇れる日本」を取り戻す

  1. 郷土の震災からの復興
  2. 外交の立て直し
  3. 食の安全保障とTPP
  4. 選挙制度改革

ふたつ「新たな日本」を創造して行く

  1. 景気回復と持続可能な経済政策
  2. 生み育てる環境整備と教育改革
  3. 自立支援と再チャレンジ支援
  4. 持続可能エネルギーの開発政策

国の基本は3つの安全保障だと考えております。

国として成立するためには、国民が安心して生活のできるベースを整えることが、何よりも大切だと考えております。
国民の生活を守る為には、次の3つの安全保障が最低限必要な国の大切な責任だと私は考えています。

国土の
安全保障

平和を構築し、国民の生命を守り、国民の財産である国土を守るということ。そのためにも今、一番大切なのが外交の立て直しなのです。

自国を守る為に体制の強化をし、領土・領海を守ること。国土の安全が保障されなければ、安心して生活することが出来ないのです。

エネルギーの
安全保障

我々は、震災の時に燃料の必要性を痛いほど思い知らされました。寒い中の燃料不足、生命の危機を感じた方も多く、実際に震災で被害を免れた方でも、寒さでお亡くなりになった方もいらっしゃいました。

3月であの状況です。12月、1月、真冬に震災が起こっていたらもっと被害が大きかったはずです。

食の
安全保証

国民の食料を守ることは、すなわち、国民の命を守ること。

いざという時の食料の、有事にも対応できるような食の安全保障、これは、重要な国の責任です。

政治理念に基づく法案および活動

防衛庁から防衛省へ
0000年00月
簡単な説明
普天間移設に尽力
0000年00月
簡単な説明
自然エネルギー促進法
0000年00月
簡単な説明
金融機能強化法に関わる
0000年00月
簡単な説明
食育基本法
0000年00月
簡単な説明
みなし仮設制度
0000年00月
簡単な説明